ロボットハンドリング vs. カートローディングオートメーション

日付 2021年9月30日
場所
Gear Trainer ウェビナー
言語 英語
Level ベーシック
加工 オートメーション
提供 Gleason
Price Tags 参加無料

ロボットハンドリング vs. カートローディングオートメーション

ロボットによるパーツハンドリングとカートローディングによる自動化に焦点を当て、自動化ソリューションの様々な可能性と利点についてご紹介します。両システムの利点や効果を説明し、それぞれのシステムの使用方法や運用方法を提案します。

また、両方のシステムの実例を紹介します。グリーソン社は、ベベルマシン、シリンドリカルマシン、メトロロジーマシン、およびノンギヤシステムのための標準およびオーダーメイドの自動化ソリューションを提供しています。


Gear Trainer ウェビナーでは、かさ歯車と円筒歯車の製造技術に関する様々なトピックを取り上げます。ギヤとトランスミッションの設計とシミュレーション、ソフト加工とハード仕上げ加工、測定、工具、治具、ソフトウェア、4.0生産システムなどが含まれます。ウェビナーでは、ソフトウェアのライブデモや工程デモンストレーションなど、さまざまなメディアを組み合わせて開催されます。Gear Trainer ウェビナーは、歯車技術の専門家がライブで司会を務め、リアルタイムで質問ができるようになっています。30分間で、歯車の専門家がトピックの核心に迫り、Q&Aセッションでご質問に回答します。

Gear Trainer ウェビナーの参加データは機密保護されており、公表されません。ウェビナーへの参加は無償となります。

 

日本語 

日本時間 04:00 - 04:45 pm 登録

日本時間 11:00 - 11:45 pm 登録

受付は開始1時間前に終了します。