レーザー測定の実践的応用とその利点

日付 2021年2月4日
場所
Gear Trainer ウェビナー
言語 英語, ドイツ語
Level ベーシック
加工 測定・解析, インライン測定, レーザー測定, 測定ゲージ, 噛み合い試験
提供 Gleason
Price Tags 参加無料

レーザー測定の実践的応用とその利点

光学測定は、研究機関や製品開発のための新しい測定・試験オプションの世界を切り開き、その後の歯車部品の生産に大きな影響を与えました。このGear Trainer ウェビナーでは、歯車品質の向上とスクラップ削減のための全歯のうねり解析とトポロジカルスキャンの応用例と利点を紹介します。

 


Gear Trainer ウェビナーでは、かさ歯車と円筒歯車の製造技術に関する様々なトピックを取り上げます。ギヤとトランスミッションの設計とシミュレーション、ソフト加工とハード仕上げ加工、測定、工具、治具、ソフトウェア、4.0生産システムなどが含まれます。ウェビナーでは、ソフトウェアのライブデモや工程デモンストレーションなど、さまざまなメディアを組み合わせて開催されます。Gear Trainer ウェビナーは、歯車技術の専門家がライブで司会を務め、リアルタイムで質問ができるようになっています。30分間で、歯車の専門家がトピックの核心に迫り、Q&Aセッションでご質問に回答します。

Gear Trainer ウェビナーの参加データは機密保護されており、公表されません。ウェビナーへの参加は無償となります。

 

英語

日本時間 2月4日 05:00 - 05:45 pm 登録

日本時間 2月5日 12:00 - 12:45 am 登録

受付は開始1時間前に終了します。